シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メンヘラ彼女を持つ彼氏の苦悩日記~3日目~

Pocket

こんにちわ!アキトです。
今回も前回に引き続き(メンヘラ彼女を持つ彼氏の苦悩日記の・メンヘラ彼女を持つ彼氏の苦悩日記~2日目~)で私のただの独り言日記です。

やはり夜になると、どうしても寂しさと空虚感に襲われて彼女に会いたくなる。

LINEで彼女にメッセージを送りたい衝動にかられて何度も、何度も携帯を置いては取り、置いてはては取りを繰り返している。そして彼女も私と同じで夜になると寂しくなるらしくメッセージがくることが多い。だから夜は特に携帯を確認してメッセージ通知がないかを見てしまう。

これを繰り返して早2週間。

平日仕事をしている時は気がまぎれるけど、仕事が終わって一人になると彼女を思い出してしまって寂しくて辛くなる。特に仕事がない土日は彼女の事を考えてしまい休みが寂しくて辛い。

そんな時は気晴らしにどこかに出かけたり、なにか趣味でも始めればいいじゃないとアドバイスを受けるが、そんな気力が生まれるわけがない。その一歩を踏み出せなくて殻に籠ってしまっているのに。。。でもこの状況が良くないのもわかってる。自分でこの状況を打破しないといけないのもわかってる。時間が解決してくれるのだろうか。

メンヘラ彼女を持つと、この状態に何度もでくわします。何回振られたことか。やはり振られることは何回経験したとしても慣れるってことはない。

やっぱり辛い。。。

自分だけ辛いと思ってしまっているけど、きっと彼女だって辛いのだってわかってるつもりです。

いつも彼女が自分との年齢差を気にしているんです。「こんなおばさんと付き合っていても、あなたは幸せになれない」「こんなおばさんじゃあなたのご両親が許さない」と彼女の不安な気持ちは理解しているつもりだけど、やはり私が説得しても彼女は納得してくれないんです。

そして彼女はいつも自分に自信がない。多分、これはメンヘラ彼女の特徴なんだと思うのですが、いつもネガティブで自分は不細工だと思ってる。女性が見ても男性が見ても美人だと言われてたし、スタイルだってスレンダーで綺麗なのになぜか自分に自信がない。

だから「私のような女と素敵なあなたとは釣り合わない。もっとあなたは素敵な女性と付き合った方が幸せになれる」と言われてします。「そんなことない。君じゃなきゃだめなんだ」といっても信じてもらえない。

そして振られるの繰り返し。

それでも彼女を諦められない。愛しているから。

私は尽くしてくれて優しくてっていう女性はどうしても愛しきれなくて最後は飽きてしまうんです。彼女のようなちょっと頼りなくて、自分一人では何もできない女性に惹かれてします。

メンヘラ彼女だけど僕にはとても魅力的な女性です。

だから辛くても待っていようと思っています。

いくらでも待っているつもりです。

メンヘラ彼女でも、ありのままの面倒くさくて自己中心的な彼女自身を愛しているから。。。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする