シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保険業界未経験者の落ちこぼれ営業マンが独立して一流の保険営業マンを目指す軌跡~2日目~

Pocket

こんにちわ!アキトです。
今回も落ちこぼれ営業マンが一流の保険営業マンを目指す軌跡を残していきたいと思います。
前回の記事は以下のリンクからアクセスをお願いします。

現在の経営状況は物凄く悪く3ヶ月赤字が続いています。これはかなりまずい。。。
本当にまずい!!!!まず、この状況を少しでも打開すべく営業の方法を見直してみました。

営業方法の見直し

赤字続きの経営状況が続いているという事は営業のやり方が悪いということになります。
当たり前の事ですね。。。
赤字を改善するために私が考えた新しい営業方法をご紹介したいと思います。

①現状のお客様の契約内容を見直す

現在、私のお客様は400名ほどおり、95%の方は継続契約をしてくださいます。
そこに甘んじて以前の契約のままで更新してしまおうというのはお客様にもメリットがないし、私にもメリットがほぼない。

必要な補償、不必要な補償を洗い出し、現在のお客様の生活状況に合わせて補償を再選定し直す。これが代理店から保険を契約して頂いているお客様の利点ということでもあります。
見直すことで、保険料が安くなる場合もありますが、逆に補償を追加した方が良いという場合もあり保険料が上がる場合もあります。

保険料が安くなれば私の手数料も減ってしまいますが、包み隠さず正直にお客様と向き合っていき、お客様からの信頼を勝ち取ることができれば、新しい保険に加入してあげよう。友人や親戚を紹介してあげようと思ってもらえたら、これは私にも利点があります。

②毎月保険ニュースなどの手紙をお客様に送る

400人のお客様を毎月回るというのは不可能に近い。お客様だって自分に利益のない営業マンが家に来たって迷惑なだけだし、時間の無駄だと思われてしまう。

しかし、更新の時にしか来ない営業マンと思われてしまうと、次は契約を更新してくれないかもしれい。そう考えると「会いに行かないと!!」と思うと負のスパイラルに陥る。
そこで考えたのが保険の最新情報や日常生活で役立ちそうな小ネタを新聞の様にまとめてお客様に送るという事。

手紙ならお客様の時間を取らせることもないし、私の存在をアピールすることもできる。
それに、新聞の内容に対して興味を持って貰えれば、お客様から会いたいと連絡がくればいい事だらけである。

③自転車保険をドアオープナーに新規客を取得する

私の事務所は埼玉県にあるのですが、埼玉県は2018年4月から自転車に乗る人は自転車保険に加入することが義務化されました。となると自転車保険に入らなければと思う人の需要が現在増えているということになります。

現に私のお客様からも「自転車保険に加入しなくて大丈夫ですか?」と問い合わせを多く頂いています。このことからも自転車保険に対する認知が増えてきていることが分かります。
そこで私が考えたのは事務所の前に”自転車保険に加入しませんか?”というポスターを設置して通行人を事務所に呼び入れることにしたのです。

私の事務所の前は人通りが意外と多いので目に付くところにポスターを設置すれば気にかけて来店してくれるのではないかと考えたのです。
しかし、自転車保険はそこまで保険料の高い保険でありません。手続きにかかる時間を考えれば割に合わないというのも事実です。

しかし、自転車保険をドアオープナーに現在加入している保険を見直してみませんか?という切り口で自動車保険や火災保険、生命保険などの新規の契約を獲得したいという狙いがあり自転車保険を売っていこうと考えました。

実践した営業方法

営業方法を見直した結果現在は2つの方法を実践してみました。

それが現状のお客様の保険内容の見直しと自転車保険の加入促進です。

保険内容の見直しについては更新されるお客様の内容を再度確認し追加した方が良いと思う補償を提案見積として作成し、この補償に加入するメリットを説明していきました。
すると、それなら入ってみようかなと言ってくれたお客様は全体の30%ほどいらっしゃいました。

それに伴い、少しずつではありますが、手数料も増加しています。しかし赤字はまだまだ続いています。しかし、私の思惑通り、親戚や知人を紹介してくださる方も数人いらっしゃいました。

これは嬉しい結果です。この保険内容見直し方法はこれからも続けていきたいと思います。

それともう一つの自転車保険の加入促進ですが、今のところ通行人の方が事務所に来店してくれた人数はゼロです。。。やはり新規でお客様を獲得するのは難しいですね。。。

まだ始めて1週間なので、もう少し様子を見ていきたいと思います。

終わりに

色々と考えて実戦してみたもののすぐに大きな結果を得ることは難しいですね。。。
現実はそう甘くはありません。。。これからも色々と営業方法については考えてよいと思う方法は実践していきたいと思います。

これはPDCAの実践ですね!!プランを立てて実践し、結果を見直して行動を起こす。失敗を恐れずにPDCAを繰り返していけば、きっと良い方法に出会えると信じて続けていきたいと思います。

これからの結果も記事に残していきたいと思います。私の様に営業で悩んでいる方のお役に少しでもなれたら幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする