シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテない女子とは言わせない!モテる女子になれる男を虜にする5つの方法

Pocket

こんにちわ!アキトです!今まで男性向けモテ講座的な記事を書いてきましたが、今回は女性向けに男性からモテるようになるテクニックをお伝えしたいと思います。

男が嫌がる女性の特徴

モテるテクニックをお話しする前にこんな女性は男から嫌われるタイプをお話ししたいと思います。
まずは嫌われないよにして印象を悪くしないことがモテる女性の第一歩です。

自分の話しかしない

女性は話好きなのはよーくわかっていますが、男性だって話を聞いてもらいたいと思っています。

弾丸トークで自分の話をされてしまうと男性は引きます。そして、この子と付き合ったら会うたびに弾丸トークを聞かされて疲れちゃうだろうなと思って恋愛対象から外されます。

男は基本的に面倒くさいことは嫌がる生き物です。この女性と一緒にいると疲れるな面倒くさいだろうなと思われたら最後なので注意しましょう。

からかったり、馬鹿にしたりする

男はプライドの塊です。相手から馬鹿にされたり、からかわれたりすると確実に恋愛対象から外されます。

女性から罵倒されたり怒られたりするのが好きという男性もいますが、それはごく一部なのでプライドを傷つける発言は控えましょう。

意外と会話の中で、キモイとかダサいとか気づかず使ってしまっていることがあります。男性はそういうプライドを傷つけられる発言には敏感です。注意して会話を進めてください。

ネガティブな発言をする

愚痴や自分を卑下するような発言は避けた方が無難です。基本的に男性は自分の愚痴は聞いてほしいけど女性の愚痴は聞きたくないと思う自己中心的な生き物です。

女性の愚痴は聞いてて疲れる、自分を卑下するような発言をされるとどのよに返したらよいのか考えなけらはならないので面倒くさい。そう考えるのが男性です。

男性はポジティブで励ましてくれるような女性が好きなので、ネガティブ発言は避けるようにしましょう。

女子力がない

よく言われる女子力。男性は女性はこうであってほしいという願望が強い生き物です。
清潔感があって、マナーもしっかりしていて、話し方も上品な女性と付き合いたいと思っている男性が多いです。

逆に唇がカサカサだったり、化粧が落ちていたり、食べ方やマナーができてない女性は恋愛対象から外されます。

私は古い人間なので、女性と食事を行くとき、和食のお店に必ず連れていきます。箸の持ち方を見たいからです。もし結婚して毎日食事をするときに相手が箸の持ち方が汚いときっとイライラしてしまうと思うからです。

それに箸の持ち方も教えて貰えない家庭で育ったのかと私は考えてしまいます。結構男性は、そういう細かいところを見ていなさそうで見ているものです。
是非、食事のマナーや身だしなみには注意を払って頂けたらなと思います。

会話が下品

女性から下ネタをガンガン話されると、下ネタ好きの男性もさすがに引きます。男性は下ネタを言って女性が恥ずかしがる表情や行動を見てからかいたいのと、自分が優位に立ちたいのです。

男性のそういう感情をわかっている女性はモテます。また下ネタ以外にもデリカシーがない発言や思いやりがなく空気が読めない会話をする女性は確実に嫌われます。

付き合ってからもデリカシーのない会話を聞かされのかと思うと男性は疲れるなきっとと思い恋愛対象から外されてしまいます。

モテる女子になる5つの方法

前置きが長くなりましたが、男性からモテる為の5つのテクニックをお伝えしたいと思います。

①常に笑顔でポジティブ

基本的に男性は女性に対して癒しを求めています。辛い時や失敗したときは「きっとあなたら大丈夫」と励ましてくれて、笑顔で頑張ってと応援してくる女性に惹かれます。
男性は女性の笑顔にとても弱いです。会話をしなくてもニコッと微笑みかけてくれるだけで充分なんです

また、ネガティブな発言(愚痴や悪口)などを言われると付き合った後で、自分もガミガミ言われたりするのではないかと思うようになり、恋愛対象から外されてしまいます。男は逆に愚痴を聞いてほしいと思う生き物なので相手の愚痴は聞きたくないと思う方が多いのは事実です。

②会話は聞き役に徹する。常に褒める!馬鹿にしない

もっとモテたいあなたにという男性向けのモテ本なのですが、その中に女性がモテたいなら男性との会話の中ですごい!」「さすがですね!「そうなんですか!」「教えてもらってもいいですか?」「こんなの初めて」の5つの言葉を使えばモテると書いてあるのですが、確かにこの5つの言葉を言われるといい気持ちになります。

男性はプライドの塊と先ほどお話ししましたが、自尊心をくすぐられると男性は嬉しくなって相手に好意を持ちます。会話の中で男性を褒める!「なにやってるの。馬鹿じゃない」なんて言葉は決して言わない。そうすれば必ず男性はあなたに好意を持って接してくれるようになります。

男性とお付き合いするならわざとらしくなく、褒めることがモテる女性になる近道です。また会話は聞き役に徹しましょう。男は相手が自分に興味を持って話を聞いてくれていると思うと気持ちよくなって好意を持つようになります。

そして会話の中では上の5つの言葉を連呼してください。きっと恋愛対象から外れることはないと思います。

③束縛しない・しつこくしない

男は面倒なことと、疲れることは極力避けたいと思うので、しつこくLINEやメールを送ると面倒くさいなと思うになり避けられるようになります。

好きになったり付き合いたいと思うといっぱい連絡を取りたいと思う気持ちはよくわかりますが、適度な距離感を付き合う前は持って接した方がいいです。

また束縛される事も嫌います。付き合ってからどこに行ってたのとか、あの仲良く話していた女性はだれ?とかいろいろと彼のプライベートに干渉することは重いなと思われ嫌われてしまいます。

好きだからこそ気になって色々と詮索したくなる気持ちはわかりますが、面倒くさいなと思われることは避けましょう。

④女子力を上げる

女子力とひとまとめにしてしまいましたが、清潔感があって、おしゃれで、料理と家事ができる女性が大好きです。特に料理と家事ができる女性は彼女にしたいと思う男性がほとんどではにでしょうか。

女性もそうだと思いますが、横を歩く人はイケメンじゃなくても清潔感があって身だしなみがしっかりした男性のほうがいいと思うのと同じで男性も女性にそういう部分を求めています。
あまり、無理しているように見えると男性も何か裏がありそうだなと疑いますが、自然体で女子力が高い女性は男性からの評価も高いです。

あと、逆に自分磨きをしすぎている女性は引かれます。お金をいっぱい使っている女性だと男性が思うといっぱい貢がされるかもと思い敬遠します。適度な自分磨きなら男性の評価も上がると思います。

⑤相手を敬う気持ちを忘れない

男性は自尊心の塊なので、相手が自分に敬意をもってくれていると思うと嫌な気分にはなりません。喧嘩したときは素直に「ごめんね」何かしてもらったときは「ありがとう」と言えるようになれればきっとモテる女性になれます。

私はどんな小さなことでも、してもらった事に対しては「ありがとう」と言うようにしています。相手に敬う気持ちの第一歩は「ありがとう」の一言から始まると思います。相手を思いやる気持ちがあればどんな恋愛だって上手くいくと思います。どこかで自己中心的な考え方が入ってくるから恋愛が上手くいかなくなってしまうのです。

まとめ

今回色々と書きましたが、最も大切なことは
しつこくしない。面倒くさい、疲れると思われるようなことはしない

プライドを傷つけない。自尊心をくすぐる言動や行動をする

この二つを守れば必ずモテます

高校の時、仲良くしていた図書室の女性の先生に「僕、全然モテないんですけど、どうしたら素敵な女性と付き合えるようになりますか?」と聞いた時の先生からの言葉が

「ヤンキーの彼氏にはヤンキーの彼女ができるでしょ。素敵な女性とお付き合いしたいなら、自分が素敵な男性になれるように自分磨きをしなければ付き合えないよ」と言われました。
今でも忘れられない言葉です。これは男性も女性にも言えることだと思います。

素敵な人と出会いたいと思うならそれ相応の人物に自分がならなけらば付き合うことはできないという言葉だと思います。
私も偉そうに書いていましたが、まだまだこれから自分磨きが必要だと思っています。この記事が皆様の自分磨きのきっかけになれれば幸いです。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする