シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【保存版】モテる男のデートテクニック!

Pocket

こんにちわ!アキトです。
今回はモテる男のデートテクニックをお伝えしたいと思います。
付き合う前のデート、付き合った後のデート、デートは彼女との関係を深める最も大切な要素です。

デートを上手くエスコートできない男性は女性から嫌われてしまったり、評価を落としてしまう事につながってしまいます。

女性を楽しませるデートの方法を知っている男子はモテます。そんなモテる男子のデートテクニックをお伝えしたいと思います。

デートをする前の下調べが何よりも大切

モテる男子は初めて行くお店や場所に彼女を連れて行きません。付き合い始めて半年ぐらいたった恋人同士なら新しいお店や場所を開拓しようというデートは刺激的で楽しいですが、付き合う前のデートや付き合って間もない時のデートはなによりも下調べが大切です。

デートの経験が少なかったころの私は、色んなお店に友人と出掛けて、お店の雰囲気や料理の質などをチェックしていきました。その時の友人はもちろん男です(笑)
ムード抜群のお店に男友達と行ったときは恥ずかしかったですが、今となれば知っているお店が多くなって女性とのデートに困らなくなりました。

お店以外に彼女にしたいと思っていた女性と初デートの約束ができたときは、自分で考えたデートプランを一日かけて実際に回りました(笑)でもその時のデートは大成功でその女性とは見事お付き合いすることができました。

私の経験談からも初デートに行くときは下調べがデートを成功させるカギになります。
なぜ下調べが大切なのかを細かく説明します。

気持ちに余裕ができる

初デートとなれば気持ちに余裕がなくなるのは当たり前のこと。どんな話をしようかとか、どんな服を着ていこうか、彼女に好きになってもらえるかそんなことで頭がいっぱいです。そうした状況の中で、お店も初めて、お店の最寄り駅からお店までの道順もわからない。

どんどん気持ちに余裕がなくなり、女性に対するアプローチもぎこちなくなり印象を落としかねません。

まずは不安要素を少しでも取り除き、女性へのアプローチに意識を集中できるようにするために下調べは必要です。

女性をしっかりエスコートできる男だと認識させられる

いざ女性と待ち合わせして、二人でお店などに向かう際にお店の道のりがわからず、迷子になって女性をいっぱいあるかせることになれば女性はイライラしてくるし頼りない男だというレッテルをはられてしまいます。

それならグーグルマップで調べればいいじゃん!と思うかもしれませんが、グーグルマップで確認したとしてもやはり実際に行ってみるのとでは変わります。スマートにお店にエスコートできれば彼女の印象を悪くすることなく、デートを進めることができます。

基本的に女性は頼れる男に好印象を持ちます。女性をエスコートできることは最低条件です。それができない男性は論外だと思われてしまっても仕方ありません。

色々な場所を知っているのだと思わせられる

お店や場所の情報を事前に仕入れて、実際にその場所に行ってみたり、お店なら食事してみたりして自分の足で集めた情報と照らし合わせます。

ネットで評判の場所やお店は本当に楽しい場所なのか、本当においしいお店なのかを確かめます。ネットでの評価は高くても自分ではあまり面白くなければそんな場所に女性を連れて行っても楽しんでもらえません。

自分が楽しめるたり、おいしいと思える場所に連れて行かなければ、相手を楽しませることなんてできません。

お店に行って、人気の料理はこれだけど、僕はこの料理がおいしいと思ったんだと伝えることができれば、スマートな男性だと思ってもらえるし、いろいろな場所やお店を知っていて
付き合ってからも一緒にいたら楽しいかもと思ってもらえる可能性も高まります。

そんないっぱいお店を知らないよ!という場合は、あえて下調べしたことをバラして、このデートがとって大切なデートだと思っていたことをアピールすれば自分の事を大切にしてくれる
男性なのかもと女性の印象を高められることもあります。それは女性の性格をみて判断してみてください。

女性の性格に合わせてデートプランを考える

デートの経験がすくない男性が陥りやすいデートプランは夜景がきれいなお店でディナーをすれば女性は喜ぶと思ってしまっていることです。
そう言っている私もそうでした。

初めてデートをした際に夜景の綺麗なお店に連れて行って、自分は上手くいったと思っていたのですがデートの最後に女性から「私、夜景とかあんまり興味ないし、高そうなお店は肩がこるから、大衆居酒屋でお話ししながら飲むのが好き」と言われた時は、空いた口がふさがりませんでした。やはり相手の女性の性格に合わせたデートプランを選ぶのが得策です。

やなりモテる近道は相手の立場に立って考えるです!
ここからはデートプラン別にテクニックをお伝えしたいと思います。

夜景が好きのロマンティックな女性の場合

やはり女性は夜景が好きな方が多いのは確かです。私のお勧めは東京タワーデートです。今はスカイツリーに行く方が多いですが、大人のデートするなら東京タワーデートがお勧め!

東京タワーの付近は港区というお土地柄、雰囲気の良いお店が多いです。二人で東京タワーに登って夜景を楽しんだ後は、近くの東京タワーが見えるお店に行ってさっきまで登っていた
東京タワーを見ながら食事をするというのもおしゃれです。

東京タワーが見えるお店は大体人気店が多いので必ず予約をしてください。お店に行って席がありませんなんて店員さんに言われたらムード台無しで、彼女の評価もがた落ちです。

アクティブでアウトドアが好きな女性の場合

アクティブでアウトドアが好きなタイプの女性ならピクニックデートがお勧めです。ピクニックデートの場合は準備が物をいいます。

公園の芝生でランチをしたいならレジャーシートを用意しないといけないし、あると便利なのは小さなテントです。これは日よけにもなるし、周りの目を気にしなくて済みます。

レジャーシートはちょっとおしゃれな物を準備しましょう!お勧めはコールマンが出しているレジャーシートです。レジャーシートとテントのリンクを貼っておくので見てみてください。

コールマン coleman レジャーシートミニ(グリーン) [ 2000010657 ] [ 起毛レジャーシート レジャーシート レジャーシート レジャーシート シート ][P10][あす楽]


テント ワンタッチテント 【ビーチテント 小型 軽量 一人用 ワンタッチ 日よけテント サンシェード ポップアップテント タープ サンシェード 設置10秒 コンパクト 海 キャンプ アウトドア 運動会 2人用 1〜2人用 軽量 野外 フェス】

それとピクニックデートに必須なのはバドミントンやフリスビーです。二人で遊べて仲も深まること間違いなしです!

また、ピクニックデートをする際は女性に一言事前に言っておきましょう。「外で今回は楽しむデートにするから動きやすい服装でね!」とピクニックデートなのにハイヒールで来てしまった楽しむものも楽しめません。そういった心遣いも印象をよくする武器になります。

グルメ好きな女性の場合


グルメな女性の場合は事前のリサーチが重要になります。どのような料理が好きか、カジュアルなお店が好きかか高級なお店が好きかかなど事前に女性から聞き出してお店を選びます。

行ったことのないお店なら実際に行って料理を食べたり、お店の雰囲気をリサーチしましょう。ここで彼女のお眼鏡に叶わないお店を選んでしまうと食事デートはすべて失敗してしまうと言っても過言ではありません。

食事デートの場合はお店がすべてを決めると思ってください。

ドライブが好きな女性の場合


ドライブデートの醍醐味は女性と密室で二人きりの空間にいれるという事です。逆にドライブデートの場合は密室なので気まずくなってしまうという可能性があります。そんな時の対処法は音楽です。

iPhoneにプレイリストを作って彼女の好きな客や彼女の好みがわかならない場合は彼女の年代が聞いていそうなヒットソングを入れるようにしましょう。

「この曲私が好きな曲!」という話になれば「僕も好きなんだ!」と共感すれば女性は相性がいいのかもと思ってくれたり、曲の話で盛り上がることができます。

また、ドライブデートは行き先が重要です。彼女が行ってみたいと思っていた場所がわかればそこをメインの目的地して、その周辺で面白い観光場所を探していくというプランを考えれば良いでしょう。

しかし、初デートでドライブデートはあまりお勧めしません。女性も密室空間でまだ付き合っていない男性と二人きりで警戒するし、会話も続かない場合もあります。
3回目のデートぐらいでドライブデートに誘ってみるのはいかがでしょうか。

ここでもドライブデートであると女性に気が利くなと思ってもらえるアイテムを紹介します。
まずは、ウェットティッシュです。車でお菓子を食べたりするときにさっとウェットティッシュが出てくると女性もおっ!と思ってもらえると思います。

次はブランケットです。女性は冷え症やクーラーに弱い方が多いので足を冷えから守るブランケットがあると気が利く男性だなと思ってもらえます。また、短いスカートを履いてきた場合、座るとさらに丈が短くなって下着が見えてしまう可能性があるのでブランケットで隠すこともできます。車の中に入れておいても損はないアイテムです。

デートは何よりも相手を気遣う事が大切

これまでお伝えしてきたテクニックはすべて女性を気遣う為の物です。気遣いができる男はモテますが、気遣いができない男は間違えなくモテません。

デートに行く前に女性にこんなデートをするから、ラフな格好で来てねとか、少しおしゃれしてきてねと伝えてあげるのも気遣いです。

以前、僕の恋愛の師匠の女性から言われたことがあります。
「男って女はサプライズが好きと思って、予告もなしに高級なお店に連れて行ってくれたりするけど、連れていかれるこちらとしてもそんなお店に行くならそれ相応の格好をしていかないと恥ずかしい思いをするじゃん!
だからちょっとおしゃれしてきてねと言われれば、高級なお店に行くんだろうな察することができるから着ていく服も選べるじゃん!そういう気遣いができる男は素敵だと思うよね」
と言われたときに「あー確かに」と思いました。

この気遣いとはすごく難しいと思うかもしれませんが相手の立場に立ってみればわかることが多くあると思います。例えば、デートしてるときにヒールの高い靴を履いているなと思えば、こまめに休憩を入れてあげるなどです。

ここで、スマートに休憩を入れる方法は「高いヒールだから歩き疲れちゃったでしょ休憩しよう」というと相手が気を遣うので「ちょっと疲れちゃったから、カフェでコーヒーでも飲まない?」と言ってあげれば、女性は察しがいいので私に気を遣ってくれてるんだと感じてくれて印象がよくなります。

そういった細かな押し付けがましくない気遣いが女性の印象をアップさせることができる一歩だと思います。

まとめ

今回はモテる男のデートテクニックについてお話しました。
デートで大切なのは相手を楽しませたいという気持ち押し付けがましくない気遣いです。

これさえ押さえておけばデートは怖いものではなく楽しい物に変わります。
是非、楽しいデートができるようにこの記事を活用して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする