シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたも必ず幸せになれる!!成功者が実践している「引き寄せの法則」とは

Pocket

こんにちは!アキトです。
今回はタイトルから「必ず幸せになれる!」なんて胡散臭い感じが出ていますが、引き寄せの法則はしっかり実践すると成果が必ず出ると言われている法則です。

私も最初は胡散臭いと思っていたのですが、色々と調べてみると「引き寄せの法則」の凄さを実感することが出来ました。お金がかかる事ではないので最初は騙されたと思って「引き寄せの法則」を試してみて幸せになれたらラッキーなことです。

そこで今回は「引き寄せの法則」について私が調べたことを分かり易くまとめて詳しく説明していきたいと思います。まずは軽い気持ちで読み進めて頂ければ幸いです。

「引き寄せの法則」って一体何?

引寄せの法則とは”どのような自分になりたいかを常に意識し続けると自ずと思いが実現する”という法則です。

良い出来事=ポジティブな発想を常に考えていると良い出来事が引き寄せられて、理想の自分や生活を送ることができるという事です。

「常になりたい自分を考えてるよっ!!なんで実現しないの?」と思われる方も多いと思います。私も実際そうです。例えば。。。

・お金持ちになりたい
・結婚したい
・モテたい
・出世したい
etc…

この様な思いを持っていると、お金持ちにもなれないし、結婚もできません。それは何故なのか?それはお金持ちになりたい=お金が欲しい⇒お金が欲しいと考えている自分を引寄せているのです。結婚や出世についても同じことが言えます。

結局、お金が欲しい=お金が不足していて満足していない。結婚したい=相手がいなくて不満である。と言ったネガティブな思考になってしまっている為、悪い思考を自ら引寄せてしまっているのです。

ある意味、悪い引き寄せの法則を自ずからしてしまっているので、それをポジティブな思考に変えられれば自分の叶えたい願いを引寄せる事が出来るのです。

それならどうすれば良い思考を引寄せられるのか?それを実践するには
「アファメーション」という方法を実践する必要があります。

アファメーションってなに?

引寄せの法則の説明をしているのにアファメーションって訳の分からない単語が出てきたよと思われてしまうかもしれませんが、引き寄せの法則には、このアファメーションという考え方がとても重要になってくるので、ご説明したいと思います。

引寄せの法則を調べてみると、このアファメーションと言う言葉が一緒に登場することが多いです。アファメーションとは脳にポジティブな思考を宣言し、その宣言を現実化していく方法です。

ポジティブな宣言とは以下のようなものです。

・お金持ちになった!
・結婚した!
・モテた!
・出世した!
etc…

先ほど上記で挙げた”欲しい!”とか”したい!”ではなく既になりた自分になっているんだと脳に思い込ませる事これがアファメーションの本質です。

こいったポジティブな思考を常に持っていることで、自分の願いを引寄せることが出来るのです。それではなぜポジティブな思考を常に持っているとなりたい自分を引寄せられるのかを説明していきたいと思います。

人の願いや気持ちには波動がある

引寄せの法則、アファメーションには波動という考えが深く関係してきます。波動なんてきくとスピリチュアルなちょっと胡散臭い感じが出てきて信用できないと思われる方も多いかと思います現在は科学的に波動の正体も少しづつですが明らかになってきているので、そこまで信用出来ない話ではないので、読み進めて頂ければと思います。

話を戻しますが、私たちの生活の中で波動を気が付かないうちに感じている事があります。
例えば、友人や恋人と一緒にいると落ち着くし癒されるなと思う事がある反面、嫌いな人や苦手な人がいると早く離れたいとか気分が悪くなると言ったことはありませんか?いわゆる”生理的に受け付けない人”勿論私にもそういった方がいます。

こういった現象の事を波長が合わない人と良く言いますが、その波長が合わないというのが波動に関わってきます。一緒にいてなんだか落ち着くな、安らぐなと思える人は自分と相手が同じ波動を持っていて共振していると言われています。逆に気分が悪い一緒にいると落ち着かないと言う人は波動があっておらず、反発しあっている現象が起きているから、お互いに拒絶してしまうのです。

この事は人間関係だけでなく、思いや言葉にも同じ事が言えるのです。自分が言葉に発したり、頭で考えたネガティブな思考は波動として放出され、同じネガティブな思考の波動を引寄せます。なので良い事が起こらずに不運が続いたり、願いが叶わなかったりしてしまうのです。

逆にポジティブな思考で自分は幸せだ!自分はお金持ちだ!と自己暗示をかけて脳に思い込ませればポジティブな波動が放出され、同じポジティブな波動が引き寄せられます。

お金持ちの周りにはお金持ちの人が多いことや、ポジティブな考え方をしている人の周りにはポジティブな人が多いことは、同じ波動同士が引き寄せあっているからなのです。

アファメーションのやり方

アファメーションのやり方はいたって簡単です。
現実に「そうなっている。持っている」と思う事です。例えば自分はお金持ちになっている。結婚をして幸せな家庭を築いている。出世して部下を20人かかえてバリバリ仕事をしている。そう思いながら生活をすると次第に脳が自己暗示にかかってポジティブな波動を出す様になります。

つまり自分の望みを願うのではなく、望みが叶ったと思い想像すると事が大切です。そうする事で自分の望みが引き寄せられます。これが引き寄せの法則に結び付きます。

アファメーションは現在進行形で肯定的な考え方をする

アファメーションを行う際は現在進行形で尚且つ肯定的な考え方をするという事が大切です。
すでに願いが叶っていると自己暗示することが重要だとお話しましたが、そう考えるためには現在進行形で自分は夢が叶っていると思うことが大前提です。

”お金持ちに現在進行形でなっている。””素敵な恋人が現在進行形でいる。”などなど既に自分は欲しいものを手に入れた人物になっているんだと心の底から思うことがアファメーションを行う上で重要です。

また、否定的な感情が少しでもあると否定的な感情が引き寄せられて、いっこうに願いを叶えることはできません。極端な例ですが

・貯蓄はないけど仕事を成功させてお金持ちになりたい
・仕事は出来る方ではないけど頑張って出世したい
・容姿はあまりよくないけど自分磨きをして結婚したい
etc…
一見、ポジティブな内容に思われますが、自分自身を否定したり行動を否定したりする単語は無くさなければなりません。

アファメーションは現実的な想像をする

アファメーションは否定的な言葉は使ってはいけないとお話しましたが、思考も否定的な感情が入ってはいけません。素晴らしい目標を立てたとしても心の中で「そんなのやっぱり無理だ」「こんな願い叶うわけがない」などと否定的な感情が心の方片隅に少しでもあると、そちらの感情を引き寄せてしまいます。

例えば年収10億円を稼げる男なんだと思い込んだとしても、実際は10億なんて稼げないかも・・・と思ってしまうと折角の志も叶わなくなってしまいます。

ソフトバンクの孫社長は起業した際に数人の社員の前で「将来は豆腐屋の様に、一兆二兆と数えるような会社にするんだ」と宣言したそうです。それぐらいの自信と気持ちを持っていれば高い目標を掲げてもいいですが、少し自信がないなら、現実より少し背伸びした位の目標にしましょう。

「年収1000万円を稼いでいる男になっている!!」と思うなら現実味があって想像しやすいと思います。

とにかく、自分で想像できて現実味のある願いを考えてアファメーションを行った方が良い結果に結びつけることができます。

そしてアファメーションをする時はより明確に細かく設定を考えて想像することが大切です。

一戸建てに住んで幸せに暮らしていると想像するなら、部屋数はいくつで広さはどれぐらいで庭があって、夏は庭でバーベキューをするなど詳細な想像がアファメーションを成功させる秘訣になります。

理想の結婚相手が欲しいなら、どんな容姿はこんな感じで、性格は優しくて尽くしてくれる人がいいなど理想の相手の条件を細かく並べてその相手と毎日幸せに暮らしていると想像していけば、理想の相手と結ばれると思います。

アファメーションのまとめ

これまで説明したアファメーションを行う際の注意点をまとめます。

●注意点

①現在進行形で肯定的な考え方をする

②現実的な想像をする

③明確に細かな設定にする

④すでになりたい自分になっていると自己暗示をし行動する

上記の注意点を踏まえてアファメーションを行う為の例文を考えます。
・年収1000万円を稼いで豊かな生活を送っている
・素敵な相手と一緒に色々な場所でデートをしている
・優しくて思いやりのある相手と結婚して幸せな生活を送れている
・出世して部下を20人抱えるやり手の部長になっている
etc…
この様な例文を作って毎日か鏡に向かって唱えてみてください。朝の身支度をしている時でも寝る前でも構いません。決して否定的な考えは持たずに素直に理想の自分になれると思いながら唱えてください。自己暗示をかけ、もう自分はそうなっていると思い込ませることが大切です。
アファメーションは否定的な感情を取り除く=心のブレーキを外すと事なのです。

「引き寄せの法則」の活用方法

アファメーションがばっちり行えたら後は引寄せるのみです。しかし、ただアファメーションをして待っているだけでは、幸せを引寄せることはできません。引寄せの法則を成功させる為に重要な考え方をご紹介します。

●重要ポイント

①執着を無くす

②感謝の気持ちを持って生活をする

③謙虚な気持ちで行動する

④願いに向かって少しづつでも行動を起こす

執着を無くす
執着を無くすというのはアファメーションの項目でもご説明させて頂きましたが、ネガティブな感情を取り除くということです。
執着があると、どうしてもネガティブな感情が付きまといます。嫉妬であったり妬みであったり、そういった感情をもっていると、負の波動を引寄せてしまいます。
執着を無くすという事は難しいですが、以下の事を実践すると執着を軽減することができます。
・執着を持っていると自分で認める事。
・小さな幸せを喜ぶこと。
・夢に向かって努力する事

自分は嫉妬深い人間だ!自分は欲深い人間だ!と認めてあげる=そんな人間だけど良いんだと許してあげる。そうすることで、執着がなくなっていきます。深く思い詰める事をやめると肩の荷がおりてすっきりポジティブに考えられるようになります。

感謝の気持ちを持って生活をする

毎日、感謝の気持ちを持って生活を送る。これはなかなか難しいかも知れません。自分が生活できているのは働いているのだから当たり前と思いがちになってしまいますが、色々な境遇が重なって今の生活が送れているのだと思い衣食住が出来ていることを感謝してみましょう。

最初はそうは思えなくても、言葉で感謝を示していけば、いずれはそう思えるような出来事が出てくるようになります。まずは言葉に出して感謝してみましょう。自分の現状に感謝できるよになったら、今度はアファメーションをして願いが叶ったと想像している現状に感謝することが出来るようになります。

お金持ちになれて幸せな生活を送れて、ありがとうございますと思えるようになれたら、どんどうんお金が引き寄せの法則にしたがって引き寄せられてきます。

謙虚な気持ちで行動する
感謝の気持ちを持って生活が送れるようになると、謙虚な気持ちになることができます。謙虚な気持ちを持つことで気持ちが豊かになり、心に余裕を持つことが出来ます。心に余裕が出来ればネガティブな言動や思いが取り除かれてポジティブに物事が考えられるようになります。

豊かな気持ちになり、感謝と謙虚さを持つと、波動が共鳴することで自分にも還ってくるのです。

願いに向かって少しづつでも行動を起こす
ただ願っていも幸せを叶えることはできません。ポジティブな考えでいることが出来れば前向きな行動をすることが出来ると言うだけで待っていても引寄せの法則の効果を実感することはできません。

自分の願いに向かって少しづつでも行動することが大切です。感謝と謙虚な気持ちが出てくれば自ずと行動にも出てきます。自分が現時点で思いつく夢を叶える方法を一つずつ実行していくことが、自分の願いを引寄せる最短の方法です。

ポイント!
願望(アファメーション)+感謝+謙虚さ+行動(努力)=引寄せの法則

お金持ちになる為の引寄せの方法

まずはお金が必要な理由を明確化します。借金があるからお金が欲しいとか、生活が苦しいからお金が必要などのネガティブな考えではダメです。家を買って家族で幸せな生活を送りたいとか、車を買って色々なところを旅して見聞を広げる為にお金が欲しいなどポジティブな考えがあるからお金が欲しいと考えるのです。

そのあとはアファメーションでお金は既に持っていると思い込み、「お金があって幸せです。ありがとうございます」と現状に感謝をします。その後は目標に向かって現状で自分が思いつくお金持ちになる為の計画を立てて実行します。

そうすることで、お金持ちと同じ波動となってお金を引寄せれれるようになります。

恋愛(結婚)を成功させるの引寄せの方法

恋人を見つけたり、婚約者を見つけて結婚する方法は、まずどのような相手と出会いたいかを明確にすることです。理想の相手を書き出してみてもよいでしょう。その時の注意点はネガティブな想像をしない事

こんな高スペックの相手はいないなどと心のどこかで思っていると引寄せの法則は成功しません。収入は年収1000万円で身長が高くて、優しくて、思いやりのある人で顔は芸能人の○○○に似ているなど、できるだけ詳しく理想の相手を設定します。

その後はアファメーションを行い、理想の相手と付き合っていると自己暗示をかけます。出来るだけリアルに理想の相手と生活を送っている様子を想像します。その後はそんな理想の相手と付き合えている自分は幸せです。ありがとうございますと感謝の気持ちを持ちます。

そして、理想の相手と出会う為に行動を起こします。自分磨きなどをして理想の相手と同じ波動になることが出来れば引寄せる事が出来るようになります。

復縁を成功させるの引寄せの方法

大好きだった人と別れてしまう原因は、最初は共鳴していた波動が合わなくってしまうからです。付き合うということは、少なからずとも前世で何かしらの縁があったから現世でも出会うことが出来たのです。

好きな人と一緒にいることが出来ても次第に生活環境や考え方が変わってくるとお互いの波動が合わなくなり別れるという結果になってしまうのです。

もし、好きな人ともう一度復縁をしたいと思うなら、お互いの波動が合うまで冷却期間を置けばいいのです。その間に自分磨きなどをして波動を高めていきます。

そしてどうしても付きまとうのが執着です。執着は上記でも説明しましたがネガティブな思考です。ネガティブな思考はネガティブな結果を引寄せます。執着を無くすことが復縁の近道になります。

執着は依存心の表れです。「あの人がいないと生きていけない」「あの人が自分のすべてだったのに」と依存心=執着は引寄せの法則とは相反するものなのです。願望(アファメーション)+感謝+謙虚さ+行動(努力)=引寄せの法則と先ほどお話ししましたが、引き寄せの法則は感謝し自分も相手もお互いに良くなっていこうと思う気持ちがとても大切です

自分だけが寂しくて辛いと思っている様ではいつまでたっても復縁は出来ず、引き寄せの法則も上手くいきません。前向きな考えで、復縁してまた楽しい時間を送っていると想像し、自分磨きをすることで、相手の気持ちを引寄せの法則で引寄せる事が出来るようになります。

仕事を成功させるの引寄せの方法

仕事を成功させる引寄せの法則は、どのように仕事を成功させたいか明確に詳細を設定します。そしてアファメーションを行い、自分は既にそうなっていると自己暗示をかけます。そしてその現状に感謝をし、謙虚な気持ちで行動に起こすことが仕事で成功を引寄せる鍵になります。

目標を立てる時は、現実的で実現できるかもと思える目標を考えます。途方もない目標を掲げると「どうせ無理だ」とネガティブな発想が生まれてしまいます。ネガティブな発想は引寄せの法則では天敵です。まずは自分でできそうな目標を立てて、達成出来たら、また新しい目標を立てて引寄せていくと考えた方が成功する確率が高まります。

目標を掲げたらアファメーションを行い、自分は仕事を成功させていると自己暗示をかけて、目標に向かって諦めずに努力をしていくことです。努力しながら行動すればいい結果を引寄せて最終的な目標を達成できるようになります。

おわりに

今回は引寄せの法則とアファメーションについてお話しさせて頂きました。色々と書いてきましたが一番大切はポイントは

重要ポイント!
願望(アファメーション)+感謝+謙虚さ+行動(努力)=引寄せの法則

思うだけではなく、感謝をし行動をするという事を実行できれば幸せを引寄せる事ができます。引寄せの法則を失敗してしまう方は、この「行動を起こす」という事を忘れてしまっているのです。

願っているだけで願いが叶っていたら、世の中の人全員お金持ちになっています。正しい引寄せの法則を実践して理想の人生を引寄せてください。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする